FX自動売買ナンピングリッド型の実践記をお伝えします。今回は飛びそうな時に有効な両建て手法についてお届けします。

 

初心者初心者

実践記スタートしてるけど、いきなりピンチじゃないの?どうするの?

逆襲のアラフォー!クワトロ逆襲のアラフォー!クワトロ

そうだよね(^_^;) こういうことがあるから両建てする!

 

初心者初心者

両だてって何?

逆襲のアラフォー!クワトロ逆襲のアラフォー!クワトロ

実践記交え両建てを説明するね!

 

Sponsored Link

 

FX自動売買グリッド型の実践記!

5月25日より実践開始してます。

私が今回導入したのは、コレ

なぜ、これにしたのかは以下記事をご参考ください。

関連記事:FX自動売買グリッド型で10万円からの実践記!初心者にも簡単わかり易く!

一言で言うと簡単で勝ちやすい!

 

散々うんちくを語って鼻息荒く実践開始しています。

しかし、いきなりピンチ。

軍資金を10万円用意したいのだが、相変わらずビットコインの入金で戸惑ってて、まだ5万円しか投入できてません。。

というわけで軍資金5万円で見切り発車。

6月7日時点、残高51663円 +1663円(含み損-16765円)

含み損が圧倒的に多く、勝ってる気がしない。

いきなりピンチのように感じる。

買いがナンピン地獄状態。。

でも、丁度いいので、こういう局面はどう対処するか説明します。

 

飛びそうな時に有効な両建て手法とは!

鼻息荒くスタートしたのはいいが、いきなり上のような状態。

この画面、慣れてる人が見ればどういう状態かすぐにわかると思いますが説明しますね。

まず、最初にEAのテストも兼ねて赤枠部の買いのEA(ロジック)スタート。

しかしいきなり、ナンピン地獄。

赤枠部に何本もの買い玉を建てているのが分かると思います。

5万円の軍資金ではやばいと思い、すぐに止めました。ここはじっと反転を祈ります。しかし、一向に反転する気配なし。そこで水色のところで、手動で追撃ナンピン。

しかし、さらに悪化。相場というのはこういうものです。望まない方向にとことん動きます。。

でも、うろたえることはありません。想定内の出来事です。

ナンピン・グリッド型のロジックでは、こういう局面って日常茶飯事です。

証拠金維持だけ、気にすればいいのです。

ナンピン地獄の流れが悪いし、証拠金維持率が苦しくなったら、EAを止めればいいのです。後は、反転を祈るか、手動で、追撃ナンピンを入れます。

そこからは、無事反転するのをひたすら待ちます。しかし、このひたすら待つって、だるいですよね。

そこで反対側の売りのEAは走らせます。

つまり上の図の緑枠部分です。

買いのEAが、ナンピン地獄で凌ぎの時、反対側の売りのロジックがコツコツ稼いでくれます。

つまり、買いのEAの反転待ちのだるい時間をひたすら待つだけでなく、その間も稼げるのです。

 

Sponsored Link

 

反対側のEAを走らせるとは

両建てのやり方

今回のように買いのEAがナンピン地獄の塩漬け状態。。こういう局面は反対側の売りEAを走らせます。

単純に同じパラメーターで買いを売りに変えた物を走らせます。

下の図は反対側の売りのEAを実際に走らせた様子です。

赤枠の買いのナンピン地獄は置いといて、売りのEAが頑張ってる様子が分かりますよね。

細かい赤い矢印は売り玉を建て、場合によりナンピン入れて平均コスト上回ったところで利益確定を繰り返している様子です。

これで、買いのナンピン塩漬け局面を凌ぎます。

いずれチャートが反転すれば、買いのロジックも復活させればOK。その時は、逆に売りのEAがナンピン地獄になっているかもしれません。

でもそれは、OKなのです。

この一連の流れを、繰り返せばいいのです。

 

そうすることでいつの間にか、以下の状態になります。

利益確定積み上げ額>含み損

つまり、相場がどっちに動いてもいいのです。

トランプ大統領が、どうのこうのとかのニュースを追いかけまわして相場の予想とかファンダメンタル、地政学リスク、テクニカル分析等々、ほぼほぼ無視できるのです。

 

注意点・強烈な一方通行相場になりにくい通貨を選ぶ

注意しないといけないのは、強烈な一方通行相場です。いくら両建てなどの諸々の延命措置を施しても、強烈な一方通行相場が来ると、飛びます。

なので、極力地味な通貨ペアを選んでます。考え方は以下記事をご参考。

関連記事:FXナンピン・グリッド手法に最適な通貨ペアは豪ドル/NZドル!相関性が肝

つまり、AUD/NZDが地味でいいです。

どれ位耐えられるのかは、ご自身の軍資金と投入ロットのバランスになります。

私の現在の設定で軍資金5万円で投入ロット0.01づつ。しかしこれでは、非常に心もとないです。せめてやはり、軍資金10万円はほしいです。

追加5万円投入できるまでは、今回説明した延命措置で凌いでいきます。

 

潤沢な軍資金があるのが理想的

潤沢な軍資金があれば、今回のような、ゴチャゴチャややこしい延命措置を取らなくても、最初から両建てをスタートさせて、ほったらかしでOKです。

注意しないといけないのは、以下画面の赤枠部の証拠金維持率です。

 

 

ナンピン地獄に入り出したなと思ったときは、ここの数字に注意しましょう。

最初のうちは、感覚が分からないと思いますので、ナンピン地獄に陥り出したなと思ったら念のため3000%を割るようなら、その調子の悪い方のEAを止めて、今回の延命措置を試してみてください。

この延命措置を巧みに使えるようになれば、安全マージン、ギリギリをせめて、稼ぐペースを上げることもできます。(あまりお勧めしませんが。)

 

考え方は以下記事を参考にしてください。

関連記事:FX自動売買MT4最強EAはどれ?評判悪いがナンピン型!弱点と対策は?

 

一番楽なのは、潤沢な軍資金を用意すること、そうすればややこしい延命措置を駆使しなくても放置でOK。

 

 

まとめ

今回は、飛びそうな時に有効な両建て手法とは!についてFXグリッド型自動売買実践記を交え、お届けしました。

 

まとめます。

■FX自動売買グリッド型の実践記!
⇒6月7日時点残高51663円 +1663円(含み損-168765円)

■飛びそうな時に有効な両建て手法とは!
⇒両建ては便利です。

■反対側のEAは走らせる。
⇒これでだるい局面を凌ぐ

 

如何でしたでしょうか?

ショボい軍資金5万円でスタートしてますので、いきなりピンチの局面を迎えてしまいました。

しかし、いい機会なので延命措置である両建てについて説明しました。

ちょっとややこしかったかもしれないですが、ショボい軍資金でやるとナンピン・グリッド型はこういう局面は普通にあります。

なので、やはり、潤沢な軍資金を用意してから完全放置でやる方がいいですね。

 

 

Sponsored Link