FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪!の記事です。

私は、株10年・FXも10年近くサラリーマンの傍らでひたすらやってきました。

天国と地獄いろいろ味わいましたが、地獄の方が圧倒的に多いです!

そんな血みどろ体験の中で、ようやく気付いたことがあります。

その辺について、体験談を交えまとめます!

 

Sponsored Link

 

株をはじめたきっかけ

それなりの会社に就職し、それなりにサラリーマンやってましたが、サラリーマンを始めた時点で、限界というか、これぐらいのペースでゆっくり、ゆっくり給料って上がっていくのだなーと思いました!

つまり、朝から晩まで毎日拘束される生活を40年程、ひたすら続けるなんだなーと漠然と思ってました。

しかし、なにか割に合わない気がして、いろいろ副業やりました。

サラリーマンライフに大きな不満はなかったのですが、いつか脱出してやろうとひそかに思ってました。

そんなとき、上司から株をやらないかという誘いを受けました!

日頃から、カネ稼ぐことが趣味のような私を見て、勧めてきたのだと思います!

 

 

199X年・時はまさに世紀末!有頂天!

1999年・時はまさに世紀末!どっかで聞いたフレーズ!

そのころは、不動産バブルがはじけ、しばらく下がり続けていた相場に、ITバブルの風がこれから来るぞ!というタイミングでした。

私は、上司から株の話を聞いて、これしかないだろう!と思い、仕事抜け出し、すぐに証券会社に連れて行ってもらいました!

サクッと口座開設!血みどろライフのはじまりです!

パチンコとかもやってましたが、株の魅力に比べればカスだと思いました。

それからひたすら、四季報とか読みあさって、初めて株を買いました。クラリオンです!車が好きだったのと、これからカーステに革命が起こる!という、話を信じて買いました。

大した革命は起こりませんでしたが、何とか勝つことが出来ました!

丁度そのころ、ものすごく大騒ぎしている銘柄があることを知りました。

それはズバリヤフーです!

まだまだ、日本のネットはこれからというときでしたが、将来性から、ヤフーは壮絶なチャートを描いていました。

毎日ストップ高です!本当に凄かった!

あれよあれよという間に1億突破!とか大騒ぎになってました!

ヤフー株ほしい!と思いましたが、すでに手が届かない存在になってました。

しかし、この大きな流れを指くわえて見てるだけでは、納得いかないと思ったは私は、ヤフー関連の銘柄を物色しました。

その時にヤフーの親会社がソフトバンクということを知りました。

幸いソフトバンクはまだそんなに高くなっていない。

これはチャンスとばかりに有り金全部、全力投球しました!

今思えば無謀です。。

しかし、これが大当たりしちゃったんです。

ヤフーを追うような勢いで、ソフトバンクに火が付きました。私は一気に成金状態!その様子をかぎつけた上司も飛び乗ってきました!

その後もソフトバンク株は、ガンガン上がっていきました。毎日、仕事そっちのけで上司と一緒に株価チャートみてました!

今日もS高ですね!ベンツあと少しですね!いやいやまだまだいくだろう!新築一戸建てキャッシュでかえますよ!という会話。

有頂天!

さらに、ソフトバンクだけでは飽き足らず、キャッシング枠をMAXまで使って、IT関連銘柄をいくつか仕込みました!

結局全部で200万程突っ込んで、半年程度で1300万超えてました!

とっても楽しい時間でした。しかしこれは含み益です。売ったらの話です!つまりタラレバです!

今でも孫正義のソフトバンクは応援してますが、株の処理は機械的にできるようにならないと駄目だったんです。銘柄に惚れるな!です。

 

 

Sponsored Link

 

 

ITバブル崩壊!株取引で破産寸前!

その後お決まりの大暴落が待っていましたが、私の有頂天は止まらず、目先の調整をこなしながら、次の波動待ちだぜ!状態。

周りから、早く売った方がいいんじゃない?って言われましたが、

なにもわかってないやつが、横からゴチャゴチャ言うんじゃないよ!ソフトバンクの将来性をわかってるのか君たち!

状態で全く聞く耳持たず!上司には、この下げは、追加で仕込むチャンスですよ!とまで言ってました!私もカードの枠があれば、まだまだ行きそうな勢いでした。

その後、上司はお金持ってるので、さりげなく追加で突っ込んでました。
そこからも、下げは止まらず。。

毎日ストップ安。

その後、上司との会話は微妙な物に。。。

結局1000万以上あった含み益は、ほぼ壊滅。。

金銭感覚麻痺とカードのキャッシングだけが残っていました。

 

 

なぜ株取引で破産寸前に?その理由・原因は?

ITバブル崩壊でソフトバンク株暴落で含み益が壊滅状態。。

それでもそこで、精算していたら、何事もなかったように、日常に戻れたかもしれません。

では、なぜ、そこで精算し日常に戻らなかったのか?これは、横から見ると本当になぜ?と思いますよね。

普通、含み益がなくなったのだから、もうあきらめて、その時点でやめたらよかったのに!って思いますよね。

しかし、当然頭の中は、激熱になってます!

なんというか説明の難しい体験した本人にしか分からない感情になってます。

株で徹底的に戦うぞ!状態です。あの快感をもう一度!となっちゃったんですね。。

これは一種の中毒状態、株依存状態です。

例えばパチンコでフィーバー連荘でドル箱積みまくったぜ!みたいな体験をするとパチンコに嵌りますよね。それと同じです。

パチンコ程度なら、まだ額が大したことないですが、株となると桁が変わりますし、変動のスピードも全然違います。

ソフトバンク株の急上昇を味わってしまったので、もう当然の如く抜け出せなくなってしまいました。

脳内はITの追い風が必ず再び来るはず!としか思ってませんでした。

しかし、ITバブル崩壊後は本当に悲惨な物でした。

孫正義はただのペテン師扱い。。

この時のマスコミは、孫正義の扱いを180度、変えてました。。

叩いて、たたいて、叩きまくってました。

折角のIT革命の流れを、完全に眉唾な代物扱いで、日本経済が深いデフレスパイラルに入って行きました。

その後、ホリエモンのライブドアが出てきて、ITの追い風、再び!と思った矢先、ホリエモンも残念な状態に。。マスコミはまた、叩いて叩いて叩きまくってました。。

悲しいですが、出る釘をたたくのが好きなのです。

そこからは、長がーーいデフレスパイラルまっしぐらです。それでも、ひたすら日本経済復活を信じ、ひたすら株やってましたが、10年目で株では勝てない。

由一勝てる方法はIPO新規公開株狙いだけ!と思いました。通常の株取引からは撤退しました。

結局、ソフトバンク株で超ビギナーズラックを味わい、金銭感覚麻痺、その後抜け出せなくなり、失われた10年で泥沼に嵌ったというのが破産寸前まで追い込まれた原因です。

 

 

初心者がビギナーズラックを味わうと、なぜ嵌るの?

初心者がビギナーズラックを味わうと、なぜ泥沼にはまるのか?

それは、いきなりいい体験をしちゃうことで、怖いもの無しになっちゃうんですね。

私の場合は、金銭感覚が麻痺し、ほっといても、毎日20万づつ、含み益が増えていくような状態だったので、仕事なんぞバカらしくて、まじめにやってられるか状態。。

ITバブルの波に、たまたま乗れただけですが、そのころは、自分の先見の目は凄いだろう!としか思ってませんでした。

周りに対しては、ニュースみて、経済勉強しないといけないよ!状態です。。

しかし、今思うのは、ニュースとかテクニカルとか勉強しても、多少の経済のうんちくは語れるようになるが、相場で勝てるようにはならない。

ニュースとかむしろ邪魔、人間の感情をブレさせるだけと思います。

ビギナーズラックで、たまたま、いいおもいをしても、金銭感覚が麻痺するだけなのです。

人間の感情むき出しのトレードでは、単発の勝ちはあっても、再現性がないのです。

ブレまくりのトレードでは、結局は、トータルでマイナスになってしまうのです。

ビギナーズラックでも、その勝てた手法が、再現できるものならばいいのですが、ほとんどの場合たまたまだと思います。

私も経済のうんちく語って、先見の目で勝てたと思ってましたが、今思うと、たまたまです、ただのビギナーズラックです。

という訳で、株の通常取引からは撤退し、FXにチャレンジ!

人間の感情・煩悩が全力で邪魔してこない、再現性のある方法を追い求める、長ーーーい旅に再出発です!!!

 

 

FXに切り替えてからも大損や失敗!借金地獄で大車輪

FXに切り替えてからは血みどろが、さらに加速しました。

切り替えた当初は何もわからないまま、国内の証券会社口座でやってました。

レバレッジの使いかた、ツールの使い方も分からないまま、全力でぶっこんでましたので一晩で70万円すっ飛ばしたこともあります!

 

FXをわけわからないまま手動(裁量取引)でやってしまうと、株よりも悲惨な状態になりかねない、リスクの高い部分があります。

私の血みどろの体験談を交え説明致します。

こんな悲惨な事態に陥らないよう私の失敗談を参考にしてくださいね!

 

FX破産スレスレ体験談と失敗例まとめ!

私は、株で血みどろ、かなり追い詰めれました。。

そこで思い切ってFXにチャレンジしました。

FXは株よりもリスクが高いイメージがあったので、絶対手を出さない!と思っていたのですが、追い込まれていたので、半分やけくそという部分もありました。

 

いろいろ調べているとFXであれば、24時間取引できることが分かり、それならばアフターファイブでデイトレ・スキャルピンできると思ったのです。

これであれば、チャートに張り付けるので、チャートの鉄板パターンを見つけてパチパチやれば、勝てる!目標1日1万円!という感じで鼻息荒くチャレンジしたのです!

結果は血みどろが、さらに加速することになりました。。

 

勝てるときもありましたが、致命的な大負けをしてしまったのです。

その日は、もう呆然というか頭真っ白状態でした。

ずばり!一晩で70万円ぶっ飛ばしてしまったんです。。

日頃の血みどろサラリーマン海外出張ライフでしぼりだした、軍資金が一晩でぶっ飛び。。

 

こういう感情を通り越して

こういう状態でした。

もう、なにもする気がなくなり、会社にも行く気がしませんでした。。

チャートは何事もなかったように無情にもリアルタイムで派手に動いてましたが、なにがおこったのか、頭の中で整理出来ませんでした。

というかこの現実を受け入れられませんでした。。

 

 

一晩で70万円ぶっ飛んだ理由。なぜFXで破産スレスレに?

なぜ、一晩で70万円ぶっ飛んだのか、その理由を整理します。

・投入ロット、レバレッジの意味を分かっていなかった。

・株での損失をとりもどそうと焦っていた。

・人間の感情・煩悩丸出しでトレードしていた。

・動きの荒い、ポン円でやっていた。

つまり、FXのいろはを全然分かっていない状況で株と同じ勢いでやっていたという事です。

 

勝てなくなっていた株取引時代末期、私は中途半端な短期売買をしていました。しかし、これは、サラリーマンでは無理だ。

チャートに張り付いてデイトレ・スキャルピンしないと勝てないと思ったんですね。

それでFXならアフターファイブでチャートに張り付ける!という魂胆だったんですが、私には、デイトレ、スキャルピンは無理でした。

 

デイトレは、センスというか、もう感覚的な世界、職人技のようなものだと思います。デイトレ素人がいきなり全力投球すると一晩で70万ぶっ飛ばすことになっちゃうんです。。

自分なりに、利益何%で利食い!何%で損切!とかルール決めてもだめでした!目まぐるしく動くチャートに張り付いて、冷静にこんなルール徹底なんて無理。。

ルールなんぞ、すぐに無かったものになります。。

 

含み益がでればイケイケ状態になって利食いしないし、含み損になると、絶対切り返す!とか意味不明の祈りに近い感情に脳内は支配され、損切しません。

 

 

レバレッジ使い方を分かっていないと血みどろ

ハイレバレッジでいきなり大きなロット投入、さらにポン円!含み損、5万円とかすぐになります。その時人間はそれを受け入れられません。

そうこうしてるうちに含み損10万円、20万円とガンガン増えていきます。この段階では、もうなすすべなく、祈るのみですね。

 

チャートはそんな祈りなんぞ知るか!

 

という勢いでガンガン望まない方向に突っ走っていきます。最後には口座残高すっからぴん、強制決裁でぶっ飛びゲームオーバーです。。

これが、人間の感情・煩悩でブレまくってルール徹底できずに陥る失敗パターンです。

FXでは、一晩で決着つきましたが、株の場合はこれを長期スパンでやってしまっていることが多いです。

 

一晩で70万円ぶっ飛ばして、2,3日は本当に何もやる気がなくなり、呆然状態。。

しかし、懲りない私は、人間の感情・煩悩を徹底排除することは出来ないかと考えたんです。

そして、やっとFXは自動売買ができるということを知ったんです!

 

こんな感じで再びチャレンジです!

懲りないやつ。。。平たく言いますと相場バカです!自分でもそう思います。

 

この先も、まだまだ険しい道のりは続くのですが、とにかくこの時は、自動売買ができるということを知っただけで、立ち直ることが出来ました!

稼げる希望を完全に失っていた私は、本当に天にも昇る気分でした!

 

 

FX自動売買で最強・究極のロジックを追い求める旅

株で火だるまライフ!さらに、この時のFXでのダメ押しの失敗で、自動売買で最強・究極のロジックを追い求める旅が始まりました!

かなり、デンジャーな状態になり、行きついたのが、自動売買です。FXで自動売買やるには、海外口座が必要ということを知りました。

 

普通、海外口座?と聞いた瞬間、この時点であきらめます!しかし、私は株でもダメ、FXでもダメでかなり煮詰まってましたので、自動売買しかない!

という思いから、思い切って海外口座開設にチャレンジしました。やってみると拍子抜けするほど簡単でした。

当時はVTトレーダーというツールが流行ってました。私は、このVTトレーダーに夢中になりました!

 

これに載せるEA(ロジック)の検証に明け暮れました。

朝から晩まで、寝てても稼げる自動売買・究極のロジックを見つけるぞ!鼻息荒く来る日も来る日も、検証してました。

 

その都度、軍資金バンバンぶっ飛んでいきましたが。。。このころはクレジットカード7枚大車輪させてました!

しかし、全然見つからないのです、最強・究極のロジックが。。

資金もしぼり出せない状況になり、8枚目のカードを申請したとき、はじめて断られました。

そこからは、お地蔵さん系にも行きましたが、ダメ。。。

 

 

まさかの過払い回収で軍資金調達!最強EAの追求

新規でカードが作れなくなり、カード地獄の大車輪も限界に。。

しかし、まさかのラッキーがありました!

過払い回収です!

これは、本当かよ!というぐらいラッキーな話でした。たまたま、雑誌をみてて気づいたのです!

弁護士に頼めば楽にできるようですが、成功報酬を20%ぐらい持っていかれるようでしたので、私は自分でやりました!

取っ掛かりは抵抗ありましたが、やってみれば意外と簡単で大手3社からガッツリ回収できました!

額は忘れましたが、キャッシングの常習犯の私には、たんまり数百万レベルでありました!

この計算をするのが、とても楽しいものがありワクワクしました!

ググれば、そういう計算ソフトいくらでもあります!クレジット会社から履歴データを取り寄せ、ソフトに打ち込めば請求書の出来上がり!それを送り付ければ、即和解!

それでも、カードを取り上げられることもありませんでした。

ただ、キャッシング枠は止められました。

しかし、しばらくすると、頼んでもないのに、その分のショッピング枠を拡大してもらえました!

この辺の大手のクレジットカードとは、今でもお友達状態です!

細かい、ネットキャッシング系がダメでした。これは、弁護士に頼めばよかったのですが、額がしょぼかったので、この一社だけ回収できませんでした。

さらに、その一社は過払い回収の影響で、すでに飛んでました。。

しばらく資金が繋がって、懲りもせず再びロジックの追求!

そんなある日、自分でいろんなパラメータを振ってオリジナルのロジックを作れるというものに出会いました。

これもまた、嵌りました、エントリーのタイミングは、RSIとストキャスがどうのこうの、利食いはこうで、損切はこれと、いろんな組み合わせ、試しました!

これらを組み合わせていけば、必ず最強のロジックに、たどり着けると思ってました。

しかし、だめです。VTトレーダーは動作が凄く重たくて、バックテストの期間が長くとれないんです。

なので直近半年ぐらいのデータで、たまたま調子がいいというロジックばかりつくりあげていったんです。各パラメーター振り回して、バックテスト!

資産積み上げ曲線が一直線のものを作り出す度、非常に興奮し、今度こそ行ける!最強だ!とうなりながら実践投入していきました。

でも、相場のうねり具合が変わると一気に、ズタボロになる物ばかりつくりあげる羽目になったのです!

 

 

FX自動売買MT4との出会い

VTトレーダーでのEA追求に限界を感じ、疲弊してましたが、あきらめきれず、もっと快適に動く優秀なツールが欲しいと思い物色。

その後、やっとたどり着いたのが、MT4でした。

 

MT4については、こちらの記事を参考にしてください。

FXで勝てないから勝つへ!自動売買ツールMT4って何?最強EAとは

 

VTトレーダーより先にMT4に出会っていたら、もっと楽だったのに。。と思いながらも、MT4は最高に使い勝手がいいです!

VTトレーダーもかなり優秀な物でしたが、MT4に比べると辛いレベルです!

MT4でもバックテストは時間かかりますが、VTトレーダーに比べると圧倒的に快適です。しかも、VTトレーダーではできなかった。

ナインピンをいとも簡単にやってくれるのです!

これが今思えば、一番重要だと思います!

MT4を使い始めた当初もMT4用のロジックを貪りましたが、これでもたどり着けませんでした。

このEA(ロジック)はこういう設定でどうのこうのやってましたが、やはりだめです。バックテストでカーブフィッテイングさせてるだけのEAばかり。。

絶望感MAXのなか、今までとは全然ちがう考え方のEA(ロジック)を見つけました!それはマーチンゲールというものです!倍がけナンピン型です。

マーチンゲールは基本的に負けないです。しかし、負けるときは、一気に飛びます。

マーチンゲールのEAは、ナンピンを倍がけでかけていきますので、急騰、急落等の極端な一方通行、パニック的な動きになると飛びます。

私のショボい軍資金では、直ぐに持ちこたえられなくなり即飛びました!

しかし、考え方は面白いと感じました。

確かに倍がけというところは怖いですが、この辺をもっとマイルドな物にすればいいのでは?ということで、この辺を追及していきました!

 

ナンピン型の考え方は、こちらの記事を参考にしてください。

ナンピン手法とは!FXで損切りしないEAの勝てる勝率は100%?

 

 

血みどろの果てで気付いたこと!

マーチン(ナンピン型)に手ごたえを感じ、その後行きついたのが、トラリピまたはグリッドタイプのEAです。

これらは、極端な話、エントリーはどこでもよく、決裁(刈り取り)のやり方だけ最適化していけばいいので非常に楽です!

最適化しないといけないのは、ナンピンの入れ方の幅、本数と利食いの額ぐらいで、ストキャス、RSIがどうのこうのと小難しい、エントリーのタイミングを追及するパラメーターを
気にしなくてもいいのです。

もちろんこの辺のエントリーのタイミングもかけ合わせていけば、さらに素晴らしいものになる可能性もありますが、なくてもいいと思います。

結局、いろんなEAありますが、私がパラメーターこねくり回して、思ったのは、基本的に順張り型か逆張り型、大きく分けてこの2種類です。

これに、損切、利益確定の値等の違いで色んな種類があるように見えるんです。

この2つはトレードオフになります。それが厄介なのです。

なので、逆張り型で最適化された、ロジッはBOX相場では、素晴らしいパフォーマンですが、大きなトレンド相場ではズタボロになります。

順張り型はその逆です。つまりこの相反するロジックを同時稼働して、ポートフォリオ組む。

または、BOX相場の時は、順張り型は止めて、逆張りだけかどうさせるか等、すればいいかもしれませんが、そのタイミング、今がBOX相場なのか、大きなトレンド相場なのかは、振り返らないとわからないので、結局難しいです。

つまり、相場の動きから予測して、ロジックの設定を切り替えていく必要があるのです。

この辺の切り替えを今話題のAI人工知能であればできるものが出てくるかもしれませんが、今のEAは、組み上げたルール、つまりプログラム通り動くだけなので、自ら成長してロジックを可変できるものは、まだないと思います。

そう思ったとき、私は絶望感に浸りました、結局最強究極のEAロジックはないのか。。。と。

そんな時に出会ったのがマーチンゲールなのです。これは、逆張り、順張り関係なので、いいのです!

確かに、あまりにも一方通行相場では、一気に飛んでしまいますが、気にしないと行けないのは、自分の軍資金の証拠金維持率だけです。

自分の軍資金で投入ロットとナンピン幅、本数をバックテストして最適化していけばいいのです。

例えば、リーマンレベルの暴落状態では、どれ位のロットで、何本まで入れて耐える事が出来た?などから、その相場に耐えられる値にすれば、リーマンを超える一方通行相場さえ来なければ、基本的に負けないロジックとなります。

そこだけを管理すればいいのです。

ナンピン型に適した通貨ペアはどれなのかとか、EAはどれ、海外口座はどこがいいとか、具体的な内容は、別途記事にしていきますね!

 

FXが圧倒的に有利だという考え方についての詳細はこちらの記事を参考にしてください。

FX(為替)と株はどっちが勝てる?違いの比較を簡単にわかりやすく!

 

最強EA!ナンピン・グリッド型の考え方は、こちらの記事を参考にしてください。

FX自動売買MT4最強EAはどれ?評判悪いがナンピン型!弱点と対策は?

 

 

 

 

体験談まとめ

今回は『FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪!』についてお届けしました。

まとめます。

■株をはじめったきっかけ
⇒私の性格を見抜いた、上司の勧め!

■199X年・時はまさに世紀末!有頂天!
⇒IT革命・ソフトバンク万歳!
人間の感情・煩悩丸出しで利食いできず。

■ITバブル崩壊!株取引で破産寸前!
⇒血みどろライフ!

■なぜ株取引で破産寸前に?その理由・原因は?
⇒ビギナーズラックで金銭感覚麻痺。再現性のない感情むき出しのトレード

■初心者がビギナーズラックを味わうと、なぜ泥沼に嵌るの?
⇒怖いものなしになってしまう。

■FXに切り替えてからも大損や失敗!借金地獄で大車輪
⇒血みどろライフ加速!クレジットカードは8枚目作れず。

■FX破産スレスレ体験談と失敗例まとめ!
⇒わけわからんままFXを始めるととんでもないことになる。

■一晩で70万円ぶっ飛んだ理由。なぜFXで破産スレスレに?
⇒わけわからんままFXでデイトレにチャレンジしてしまった。。

■レバレッジ使い方を分かっていないと血みどろ
⇒分かっていないと悲惨。。でも理解して使うとこんなに便利な物はない!

■FX自動売買で最強・究極のロジックを追い求める旅
⇒FX自動売買と海外口座との出会い

■まさかの過払い回収で軍資金調達!最強EAの追求
⇒過払い回収は奇跡的な出来事でした。

■FX自動売買MT4との出会い
⇒やっと勝てる環境に!

■血みどろの果てで気付いたこと!
⇒ナンピン型が一番簡単で勝ちやすい!

 

血みどろの果てに気づいたことは、まず、重要なのことは、人間の感情・煩悩を徹底排除すること。

これは人間の裁量取引では、ブレブレになるので、検証できず再現性のある手法を確立できないからです。つまり自動売買がいいです。

しかし自動売買のエントリータイミングは追及しない。追求するとカオス状態になり最適化、バックテスの蟻地獄にはまる。エントリーより、決裁(刈り取り)方法だけを追求する。

その方が簡単で勝ちやすい!

つまり、FX自動売買でナンピン型を最適化する!

という事です。

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的は投資判断は自己責任でお願いします!

一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

 

 

Sponsored Link