東芝の決算発表4月11日再延期有るの?

と思っていたところに東芝、決算発表3回目の延期の公算!

という文字が目に飛び込んできました。。

この場に及んで、できない理由は何なの?

一体いつになったらできるの。。

気になりますので、調べてみた感想です。

 

Sponsored Link

 

東芝の決算発表4月11日再延期有るの?できない理由は

問題の原発WHのリスク遮断と半導体事業の売却が動き出し、怒号の株主総会も突破!

株価も少し上がって、久しぶりに平和な週末と思いきや。。

東芝、決算発表3回目の延期の公算 監査法人が疑義!

という文字が目に飛び込んできました。。

一体どういうことなのか気になり、寝ようと思ったが、寝れなくなりました。

内容は。

2016年度第3四半期決算について、提出期限の今月11日の発表が難しくなり、延期する公算が大きくなっている。複数の関係筋が1日、明らかにした。延期なら3回目となる。

なになに?なんだかサラッと書いてるけど、これってあってはいけないことじゃないの?

 

今回、3回目の延期の可能性が出ているのは、監査法人側からの指摘で、15年度の決算見直しの必要性が浮上しているとみられている。

ザックり、いうと

東芝は今まで、原発事業の不振によるものではないとの見解を強調していたが、昨年12月27日、東芝はWHが「数千億円規模の損失が出る可能性がある」と突然、発表。

その3カ月後の3月29日、WHは連邦破産法11条の適用を申請し、東芝は2016年度に約1兆円の純損失を計上!というこの流れが眉唾扱いになってるようです。

なるほど、そういうものなのか。

専門家は、このような巨額損失が今年度に突然、発生したものとではないでしょ!前からくすぶっていたはず!という事のようです。

という事で、監査法人側は、15年度に遡って調査する必要性を東芝側に伝えているようです。

さかのぼるのはいいけど。。。

提出期限の4月11日の発表が。。

決算発表の延期の可能性について、東芝のコメントは得られていない。

ごめんね!ってコメントできないですよね。。。

 

 

 

 

いつできるの?というか4月11日間に合わないと。どうなる?

この4月11日、3度目の正直で決算発表できないと、確か4月21日に上場廃止に決まるという流れだったはず。。

株主からすると冗談じゃないよ!状態ですね。

もう堪忍袋も限界。

これはもう、間に合わないなら、むしろ調査で粉飾しまくりじゃ!

ってなって、粉飾だから株の損どうにかならんのか?という方向にいけないかと考えたくもなるレベルですね。。

一体どうなってしまうのでしょうか。。

いつ決算発表できるのか見えない状態。。

何が何でも間に合わせて、目先の綱渡りを渡り切って、シャープのようなV字チャートを描いてほしいですね!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は『東芝の決算発表4月11日再延期有るの?できない理由は・いつできるの?』についてお届けしました。

まとめます。

■東芝の決算発表4月11日再延期有るの?できない理由は
⇒監査法人が15年度に遡って調査する必要性ありだって。。

■いつできるの?というか4月11日間に合わないと。どうなる?
⇒4月21日に上場廃止になる流れ。。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事;東芝の株価は今後どうなる?2017年の見通しは?決算日の予想できる?

関連記事:東芝3月14日の決算発表の再延期は無いか?報告は出来るのか予想!

関連記事:東芝が管理指定銘柄に★上場廃止になると株価や社員はどうなるの?

関連記事:東芝が臨時株主総会で原発損失の謝罪!2017年のゆくえとお土産は?

関連記事;東芝赤字額1兆円超!原因は原発ウェスチングハウスの破産!株価の影響は

東芝関連の記事です!

 

東芝の決算発表4月11日再延期有るの?できない理由は?いつできるのか気になり調べてみましたが、いつできるのか、この場に及んで見えない状態。。

これはちょっと冗談ではない状態ですね。何が何でも3度目の正直で決算発表実行してほしいですね!

 

☆★血みどろ体験談もどうぞ★☆

関連記事:FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪

関連記事:自動売買必須ツール

株・FXの血みどろ体験談から最終的にFX自動売買に辿り着いた経緯とFX自動売買の具体的なやり方です。

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的な投資判断は自己責任でお願いします!一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Link