東芝の2017年リストラはある?社員は今後どうなる?情報こず不安!の記事です。

トランプが相変わらず騒がしいですが、東芝も負けないレベルで騒がしいです。
そんな東芝で気になるニュースが目につきました。
解体危機に東芝「社員の全く情報がおりてこない」というものです。
これは、つらいですよね。

一体どういうことなのか気になりましたので、調べてみた感想です。

 

Sponsored Link

 

東芝の2017年リストラはある?

リストラがあるのかは、わかりません。
既に、東芝は何度か、リストラしてますよね。
これ以上やっても、もう効果ないとか、疲弊して成長できないという副作用あるとか、
いろいろな事情がありそうで、なんともわからないです。

ただ、客観的にみて、銀行からの継続支援をもらうには、
なにか銀行に対して原発ネタの穴埋めの挽回策を示さないと、
銀行に支援してもらうのは、難しいと思います。

銀行も何もなしに3月以降も支援OKって言えないですよね。
そうなると事業切り売り・リストラ等が銀行へのネタとして
必要になってくると思います。
銀行に手を引かれると、目先の資金がやばそうです。

 

社員は今後どうなる?情報こず不安

こういう状況での社内は、外から情報がいろいろあっても、上からの情報はないようです。
社内では以下のような声もあるようです。

「毎日のように経営危機だ、解体だと報じられていますが、
社員には全く情報が下りてきません。子供が生まれたばかりですが、
このまま会社にいても先が見えないので、他の電機メーカーへの転職活動を始めました」

私の周りで、過去に同じような状況の中で、働いていた人からの話ですと、
確かに、この状況はつらく、仕事も毎日浮足立って、集中できない状況になるようです。
そりゃそうですよね!毎日ニュースでやばいみたいなこと言われて、
落ち着いて仕事に全力投球できないですよね。

しかも、社内での説明は、ほとんどないです。
節目のあいさつでの、全体的なボヤッとしたレベルしかないです。
外から聞こえてくる、やばいニュースに対しては、判を押したように
「当社が発表したものではなく、云々閑雲。。。」です!

気になりますよね!でも、細かい説明はないです。
目先の資金をあれこれしている状況では日々の状況も二転三転するので、
上も説明できないのでしょう。
また下手に説明して、社員のモチベーションも下げる訳にも行かないし、
ひょっとしたらインサイダーにあたるようなこともあるかもしれず、
下手に状況説明とかできないのだと思います。

しかし、社員からすれば、気になることだらけですよね!
大丈夫なのか?期末乗り切れるのか?
ボーナスは給料は、残業手当は?
リストラは、希望退職は何歳以上、上乗せ額は?
万が一飛んだら、退職金はどうなる?

等々不安だらけです。

 

Sponsored Link

 

社員はどうすればいいの?

この状況落ち着かないですよね。不安だらけで、仕事どころらじゃないです。
確かに、職場では全力で仕事してるように振舞っても、
脳内はどうなる?だらけです。

聞いた話では、さりげなく、人が減っていきます。
すでに、次の転職先を見つけ脱出する人がチラチラ出てきます。
そういう挨拶メールが、飛び交うようになります。
まさか?彼が・・いつの間に?みたな状態も多々あります。

確かに、転職先が見つかる人はいいですが、
なかなか難しい人間にとっては修羅場ですよね。。
なんとか、この危機が何事もなかったように通り過ぎてほしいと思います。
しかし、近年こういう話が多いと感じます。
一部上場企業一生安泰という時代が、もう終わっているのだと感じます。

会社に全力依存もいいですが、
いつリストラ宣告がきても、潰しがきくように、
給料という形以外でも自ら稼げる力を、身に付けておく!
事を常日頃考えるようにすれば、リストラに対しての考え方も
変わっていけると思います。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:東芝社員の年収200万円減?今後の給料・ボーナスどうなる?ローン払える?

関連記事:東芝は2017年リストラする?社員のボーナスは減給?サザエさんは

関連記事:東芝2017年倒産の可能性は?社員のリストラはあるの再就職できる?

関連記事:東芝株価の今後は?2017年の倒産上場廃止の可能性・社員の退職金は?

関連記事:東芝赤字額1兆円超!原因は原発ウェスチングハウスの破産!株価の影響は

東芝関連の記事です!

 

まとめ

東芝の2017年リストラはある?社員は今後どうなる?情報こず不安!まとめ

■東芝の2017年リストラはある?
⇒わかりません。

■社員は今後どうなる?情報こず不安
⇒不安で仕事どころではないです。

■社員はどうすればいいの?
⇒日頃から潰しがきくように考えておく。

バブルのころ、まさか一部上場企業がこんな状況になるなんて、
夢にもおもいませんでしたが、近年は普通です。
業界全体が、新興国との泥試合の消耗戦で、収益を出しにくい
状況にあるように思います。

また景気のいい期間は短く、景気の悪い期間が長い、
世の中がそういうサイクルに陥ってるように思います。
ボーナスなんか、業績いい時は、リスクに備えるとか言って上がらないし、
業績悪いとダイレクトに反映。。。
そんな状況でも、もらえるだけありがたい!
って自分に言い聞かせる時代。。

給料という形以外でも自ら稼げる力を身に付けておく!
必要がある時代ではないかと思います。

 

☆★血みどろ体験談もどうぞ★☆

関連記事:FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪

関連記事:自動売買必須ツール

株・FXの血みどろ体験談から最終的にFX自動売買に辿り着いた経緯とFX自動売買の具体的なやり方です。

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的は投資判断は自己責任でお願いします!一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link