サイバーステップ株価ストップ高~ストップ安!トレバが中国でも人気?の記事です。

2017年明け早々、トランプが騒がしく、円高、株安気味で嫌な流れの中、元気な銘柄がありました!

しかし本日1月24日はストップ安になってます。

いったいどういう事なのか気になりましたので、調べてみた感想です。

 

Sponsored Link

 

サイバーステップ株価ストップ高~ストップ安!祭り?

この銘柄熱いですね!

直近ストップ高連荘モードに入っていたようです!

2016年の年末360円程度だった、株価がわずか1カ月程度で1335円まで駆け上がってます!
凄い!

久しぶりに、こんなお祭り状態のチャート見ました!

199X年のITバブルのころのヤフー、ソフトバンクを見てるようで楽しい!

しかし、本日1月24日は、逆にストップ安になってますね。

一旦利益確定というところでしょうか?

それとも何か悪いネタでも出たのでしょうか?

 

 

サイバーステップ!トレバが中国でも人気?

 

そもそも、どういう会社なのか調べてみました。

サイバーっていかにもITっぽいですね!

スマホ向けのゲームを提供している会社のようです。

マザーズ上場の若い会社のようです!

新作ゲーム、トレバの筐体台数を増やす等のネタで火がついて連続S高になってたようです!

トレバとはスマホから実際に存在するクレーンゲームを操作し、景品を獲得すると送料無料で自宅に配送するというサービスのようです。

国内はもちろん中国等海外でも人気のようで、昨年には100万ダウンロードを突破したようで、筐体台数を増やすことになったようです!

なるほど、おもしろい!でも海外にも送料無料で景品発送するのだろうか?

そういう細かいところは、いいとして、今の時流に乗ってますね!こういう会社大好きです。

 

 

この株をもっていたらどうする?メンタルは?

もし、この銘柄を2016年の年末時点でもっていたら、激熱ですよね!

問題はどこで決裁するかです。

メンタル的には、イケイケ激熱モードで、有頂天になってると思います!

この状態で、この株を持ってない人間から適当に、早やく、売った方がいいんじゃない!とか言われたら、カチンときますよね!

サイバーステップの将来性は、こんなもんじゃない!

なにもわかってないやつが横からゴチャゴチャいうな!状態になると思います。

こういう時に、人間の感情と煩悩が邪魔をするんです。

 

 

ちょっと昔話。体験談

私は、このパターンITバブルのソフトバンクで味わいました!

しかも、超ビギナーズラック!二回目に買った株がソフトバンクでした。

このモードに入ると、有頂天ですよ!

横から、早よ売れ!と言ってきた人間にたいして、「ソフトバンクの将来性分かってんのか?君たち!」状態ですよ!

まだまだ、こんなもんじゃないんだよ!ってなっちゃいます。

会社では仕事そっちのけで、同じ株を持ってた上司とお祭り状態でした!

仕事なんぞやってられるか!今日もソフトバンクS高20万ゲットバンザイ状態です。

あと何連荘したら、ベンツですね!さらに新築一戸建て!

このままいくと、ここでストップの幅が拡大し加速!何月何日には、これぐらいになりますね!みたいな計算をして喜んでました!!!

 

そんな有頂天の中、海外出張行ってと言われ、めんどくせ~と思いながらしぶしぶ行きました!韓国です。

収めてる製品のクレームで韓国のユーザーが激怒状態。。

私は、韓国語でまくしたてる、ユーザーの前にいましたが、まったく興味なし状態!

なんかユーザーわめいてるけど、脳内は今日もソフトバンストップ高してるかな?で埋め尽くされていました。

当時はネット環境が悪く、ホテルに戻ってもネットで確認するとかできず、電話で友人に確認していました。

その時、暴落してると言われたが、たまには、いいだろう!

調整こなしながら、次の波動待ちだぜ!と鼻息荒く語ってました。

しかし、そこから小渕総理が倒れたとかで、外部環境も急悪化。

さらにIT革命はバブルだ!孫正義は、ただのペテン師だ!みたいな風評が強くなり、一気にピークアウト!毎日ストップ安!

 

Sponsored Link

 

 

銘柄に惚れる!

まさに天国と地獄を一気に味わいました!今思えば、銘柄に惚れ過ぎていたんですね!

格言で銘柄に惚れるな!という言葉があります。その通りだと思います。

もちろん、ソフトバンク孫正義が、やっていたことは将来性があり、とても好きな会社でした!でもそれだけでは、株では勝てないんですね。

ソフトバンクを応援する気持ちと株の処理は別にしないといけなかったんです。

利食いをきっちりできなかったんですね。いわゆるタラレバですよ!

最終的に、直接的な損はしなかったが、膨大に膨れ上がっていた含み益は壊滅状態でした。何だったんだ。。。状態。しかも金銭感覚は完全麻痺。。

そこから、地獄の株投資の戦いが始まっちゃいました。。

一度このストップ高連荘モードを味わっちゃうと、中毒状態です。

あの感覚をもう一度!となり、お祭り銘柄飛び乗り作戦やってました。しかし、ITバブル崩壊後の相場では、絶望的に勝てませんでした。

ド高目でつかんで、暴落を眺めるというパターンばかり。。かなりデンジャーな日々を過ごしました。

今回のサイバーステップの動きはその時の夢を蘇らせてくれる、とても楽しい動きですが、上手く利食いしていきたいですね!

 

そのころの血みどろ体験談はこちら

関連記事:FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪

 

 

 

サイバーステップ!の株をどう決裁する。

ITバブルのソフトバンクを思い出させてくれる、この動き!決裁が難しいですね!

当時は成り行きと指値ぐらいしか、注文方法なかったのですが、今の時代トレールが使えます!これを使えばいいと思います。

トレールの説明は長くなるので、トレールとはをご参考!

そうです!株価の上昇に追随して、ストップロスの価格も上げていくという、超便利は注文方法です!

例えば今回のサイバーステップの場合、一回目のストップ高!うれしい!

でも、決裁しないですよね、人間は!

パチンコで例えると、やっとフィーバーかかった状態です。

2回目、3回目連荘!ますます決裁しないですね!

パチンコで連荘中にやめる人間いないですよね!

問題はストップ高が止まった時にどうするかです。

ここで、パスッと利食いできたら、結構センスいいと思います。

でも、ここで普通決裁しません。私の昔話状態になると思います。

なので、トレールをセットしておくんです!

そうすることで、人間の感情と煩悩を排除し機械的に処理してくれます!

トレールのいいところは、こういう連荘モードをきれいに追随できるところです!

さらに、反転したとこでパスッと利食いしてくれます!今回の場合は、今日のような反落したところでサクッと処理。

利食いしたあと、また第2波きて、さらに行ってしまった。。とかなってもいいと思います。

折角の利益を全部取りこぼすリスクを排除した方が、今後の投資スタイルに役立つと思います。

 

トレールの詳細についてはこちらをご参考ください。

関連記事:相場格言「頭と尻尾はくれてやれ」の意味とは!FXと株では逆指値のこと?

 

 

FX自動売買の場合は?

今回のようなトレールとか、FXの自動売買では、普通に簡単にやってくれます。

株のトレール注文では、この決裁が終わると、次はどの銘柄買おうかな!!!っていう感じで、仕込む銘柄物色しますよね。

FX自動売買の場合は、次のエントリーも自動でやってくれます。その決裁も自動です。

なので、一日何回でも、売買勝手にやってくれます。

いちいち人間の感情・煩悩が入らないので非常に楽です!

ロジックの設定を最初にしますので、その設定をしてしまえば、あとは、そのルールを徹底的にタンタンと24時間、何も文句言わずにこなしてくれます!

なので、株よりもFX自動売買が圧倒的に楽です。

今回のサイバーステップ祭りのような状態でも、一喜一憂しないで、タンタンと処理してくれます。銘柄に惚れるとか、そういうのも一切なくなります。

しかも、売りからでも、買いからでも、どちらからでも入れます!

景気が悪いとか、トランプいらん事言うなとか、気にしなくていいんです。

個々の企業決算情報とか、どうでもよくなります。

FX自動売買の詳細については、追々このサイトで上げていきます!

 

考え方は、こちらの記事を参考にしてください。

FX(為替)と株はどっちが勝てる?違いの比較を簡単にわかりやすく!

 

 

 

まとめ

今回は、『サイバーステップ株価ストップ高~ストップ安!トレバが中国でも人気?』についてお届けしました。

 

まとめます。

■サイバーステップ株価ストップ高~ストップ安!祭り?
⇒ストップ祭り!楽しい!

■サイバーステップ!トレバが中国でも人気?
⇒時流に乗ってる企業ですね。こういう会社大好き!

■この株をもっていたらどうする?メンタルは?
⇒銘柄に惚れるな

■ちょっと昔話。体験談
⇒銘柄に惚れこむと泥沼。

■サイバーステップ!の株をどう決裁する。
⇒トレール

■FX自動売買の場合は?
⇒楽すぎる。

 

サイバーステップいいですね!

こういうマザーズの若い銘柄とかガンガン前に出て、日本経済盛り上げてほしいです!

ただ、銘柄に惚れ過ぎないよう、応援とは別に、株の決裁は機械的にしましょう!

最終的な投資判断は自己責任でお願いしますね!

一応お決まり文言書いてますが、私の株・FXでの血みどろ体験からの感想と手法が参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

Sponsored Link