申酉騒ぐ2017年!相場格言の意味とFX・株での行動ファイナンスとは?

2017年も、早いもので、すでに3月になろうとしています!2017年幕開けは、トランプ大統領のゴタゴタでどうなることかと思ったが、意外にも、相場の動きは大人しい。

ドル円が多少円高基調で日経平均も、もたつき感があるが、トランプになったら相場荒れるぞ!という大方の予想を裏切るような雰囲気で大人しい動きとなってます。
そんな2017年は酉年!この酉年にちなんだ相場格言があります。

今回はその意味とどう行動すればいいのかに対しての感想です。

 

Sponsored Link

 

申酉騒ぐ2017年!相場格言の意味は?

相場の格言「申酉騒ぐ」!

干支にちなんだ株式相場の格言で、申年と酉年は株価の上下が激しく値動きの荒い年になるということを意味しているようです。

ちなみに全文は、

「辰巳天井、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ、戌笑い、亥固まる、子は繁栄、丑つまずき、寅千里を走り、卯跳ねる」

というものです!

なるほど、この格言からすると、酉年である2017年は動きの荒い年になるという事です。
というわけで、数年さかのぼって、格言と相場の動きを照らし合わせてみました。

 

 

日経平均の5年チャートに格言を重ねてみました。
2016年の申年は確かに騒がしい動きしてますね!凄い!
それ以外が、あまりあっていないようです。。。
途中でバカバカしくなりましたので、それ以上さかのぼるのはやめました。。

この格言は平たく言いますと完全無視でOKということです!

 

FXと株での行動ファイナンスとは?

行動ファイナンスとは、行動ファイナンスは、資本市場理論など標準的な現代ポートフォリオ理論では説明できない市場の動きに注目して、主に心理学的な視点から説明を試みる理論というものらしいです。

干支の格言は、もろもろのその時々の経済状況、指数などの理屈抜きで、統計的な話なのだと思います。これを信じて大方の人間がそのように動けば行動ファイナンスの理屈とかと関係してくるのかもしれませんが、これらを求しても、相場で勝てるようになるとは思いません。

確かに相場は理論値とか関係なしに動くことって、日常茶飯事です。
同業他社と比べてPERとかPBRが低すぎる云々かんぬん。。。
だから割安なので、買いだ!とかこいうのはやめた方がいいと思います。私も株血眼でやっていたころは一時、数字血眼になって比較したりしてましたが、株価はそれだけで、動くような単純なものではないです、かと言って、影響する要因を全て調べようとしても無理です。

アノマリーみたいな話に近い感じですが、これらを追及するのは、個人的には時間の無駄のように思います。

これらを、知ったところで、相場でどう活用すればいいのか、さっぱりわからないですね。

ただ、アノマリーの話では、有効な手法が1つあります!
それはIPO新規公開株です。
これは、抽選でゲットさえできれば、上場初値売りで勝てる確率が非常に高いです。

これは、理論値とか、あまり関係なく、公募価格より、上場初値の方が高いという傾向があり、さらに、その時の勢いとか雰囲気で値が飛ぶという傾向があります。つまり、これは、PERとかPBRとか小難しい数字よりもアノマリーの世界で値動きする傾向にあります。

なので、IPO新規公開株狙いでは、この考え方(理屈抜きで癖を狙う)は有効だと思います。

IPOの場合は抽選でゲットして初値で売る!という作戦なのでルールも超簡単ですし、再現させやすくていいと思います!

FXでは、IPOのようなものはないので、格言、行動ファイナンス、アノマリー等、追求しても大して役に立つとは思えないです。FXは自動売買でOKです。

 

Sponsored Link

 

まとめ

申酉騒ぐ2017年!相場格言の意味とFX・株での行動ファイナンスとは?まとめ

■申酉騒ぐ2017年!相場格言の意味は?
⇒申年と酉年は株価の上下が激しく値動きの荒い年になる

■FXと株での行動ファイナンスとは?
⇒格言や行動ファイナンスなる物を相場でどう活用すればいいのかさっぱり意味不明です。
アノマリーはIPO新規公開株狙いで使えます!

結局、何が言いたいかと言いますと、干支の格言とか、それに関連する行動ファイナンスとか、追及せずにFXで自動売買やるのが、一番楽で手っ取り早く勝ち易いという事を言いたいです。株ならばIPO狙いです。

干支の統計的な話を知っても、そもそも、たいして合致してない上に、実際の相場でどう活用すればいいのか、さっぱりわからないです。

再現性のない、タラレバネタになる話ばかりだと思います。

申酉騒ぐ!2017年は荒れ相場になるぜ!とか言われても、具体的にどう動けばいいの?
というところがさっぱり意味不明です。。。

朝礼ネタに使える程度のレベルの話として扱いましょう!

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的は投資判断は自己責任でお願いします!
一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link