一風堂がIPO新規上場で初値つかずの状態のようです。

これは買いなのか?悩みますね!

株価の推移予想も気になります。

サラリーマンの傍らひたすら株とFXをやってきて想う事書きます!

 

Sponsored Link

 

一風堂がIPO新規上場で初値つかずだが買いか?

一風堂上場で初値つかずというのが目につきました!

これは気になりましたので調べてみました!

内容は、

博多ラーメン店チェーン「一風堂」を運営する力の源ホールディングス(3561)は21日、東証マザーズに上場した。初日の取引は買い注文が殺到し、初値が付かなかった。

なるほどよくあるパターンですね!

最終的な気配値は1380円と発行価格(600円)の2.3倍に達した。

つまり、抽選で単元株数100株をゲットできていたら、上場と同時に6万円が13.8万円になり7.8万円ゲット!という事ですね!

これが、まさに私が思う、サラリーマンの傍らレベルを行う株取引で、唯一勝てる方法だと思います。

まさに新規公開株IPO狙い作戦です!

抽選でゲットして、初値で売る!これを繰り返すだけです。

人間の感情・煩悩一切不要で機械的に処理できますし、パフォーマンスが壮絶レベルにいいです!

これは小難しいPER、PBR分析云々の世界ではなく、アノマリーの世界です。どこまで飛ぶかは、その時の勢いです。チャートのテクニカル云々も関係ないです。

株を始めたころは、この辺の小難しい研究を必死でやって、PERが同業他社と比べて低いので絶対お買い得だ!とかいろんなこと考えるのですが、IPOに関しては、その辺の小難しい話はどうでもいいのです。

抽選でゲットして、初値で売る!これを繰り返すだけです。

とは言っても、いざ今の一風堂のような状態になると、初値で売ろうとせず、もっと行けるとなるのですね!確かにもっと行く場合もありますが、普通ぶっ飛び価格で寄り付ついた後は下がる傾向にあります。

なので、なにも考えずにとっとと売るのがいいですね!

どうしても、しばらく様子見たい場合は損切りの設定を入れつつ、トレールで追いかけるのがいいと思います!

IPOは確率的には抽選でゲットできた時点で、ほぼほぼ勝利したようなものです!

後は、初値がどこまで飛ぶか!という類のもので、実に熱いですし、勝てる可能性が極めて高いです!

なのでサラリーマンの傍らレベルで相場に挑みたいなら、FX自動売買か、株であればこの新規公開株IPO狙いがいいですね!

問題はIPOの抽選でゲットできなかったので初値で買うか?というところですが、これはあまりおすすめできないですね。

初値は先程説明した通り売り時です。

そのIPOゲット組の売りが一巡して切り返したところで買うのがいいと思います!とは言うもののその一巡後の切り返したところってどこ?ってなりますよね。

なので、買わないほうがいいです。IPOは上場後はもう追いかけないほうがいいと思います。

その軍資金を次のIPO抽選に回した方がいいと思います!

 

 

 

 

一風堂の株価推移予想は?

いろんなパターンがありますので予想は出来ないです。

よくあるパターンとしては、以下2パターンがあります。

①新規公開株は初値が付くまでがおいしいので、初値が付くと、そこが売り時になります。なので、しばらく右肩下がりのチャートを描くパターンが多いです。

②初値がついても、ガンガン上昇していくパターンもあります。これはITバルブのころなんかはお祭りでしたので、このパターンも結構ありましたが、今はそんなにないと思います。

①のパターンを想定しておいた方がいいと思います。深追いは不要です。

なので新規公開株IPO狙い作戦は抽選で当てて初値で売る!

これがいいのです!上場後はとっとと処理して次の抽選に資金を回しましょう!

もし、今、一風堂株をもっていて、どうしても売らずに様子みたいという場合は、少し前に上場した、ほぼ日を参考にするのもいいかもしれませんね!

 

以下が、ほぼ日の日足チャートです!

 

 

ほぼ日も一風堂と同様にいきなり発行価格の2倍程度で初値となったようです。

その後はお決まりの右肩下がりです。

これはIPOゲット組がとっとと利益確定してるからですね。

この動きはPBR、PERとか関係なしです。

なので、この流れが収まって、反転したところで買うのが、初値以降での仕込み時かもしれません。

しかし、それを研究しだすといろいろ悩んで、泥沼に嵌り込むのがオチということが多いので、やはり抽選でゲット!初値で売り!これを繰り返すのが一番楽で勝てます!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は『一風堂がIPO新規上場で初値つかずだが買いか?株価の推移予想は?』についてお届けしました。

まとめます。

■一風堂がIPO新規上場で初値つかずだが買いか?
⇒売り時が普通です。

■株価の推移予想は?
⇒予想は出来ませんが、IPO組の売りが一巡するまでしばらく右肩下がりとなることが多いです。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:シャノン2017新規上場IPO!初値買い気配のみ!いつ売る?予想は?

IPO関連の記事です!

 

一風堂がIPO新規上場で初値つかずだが買いか?については買わないほうがいいと思います。株価の推移予想は出来ませんが、初値は売り時というのが普通です。

新規公開株IPO狙い作戦は抽選でゲット!初値売り!が基本です!

変に利益確定をためらわずにとっと利益確定して、その資金を次のIPO抽選に回していきましょう!

 

☆★血みどろ体験談もどうぞ★☆

関連記事:FX破産スレスレ体験談と失敗例まとめ!一晩で70万円ぶっ飛んだ訳

関連記事:FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪

関連記事:自動売買必須ツール

株・FXの血みどろ体験談から最終的にFX自動売買に辿り着いた経緯とFX自動売買の具体的なやり方です。

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的な投資判断は自己責任でお願いします!一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Link