2017年度予算が成立したようです!

これにより国民負担は減るというか手取りが増えるようです!

どういうことか気になります。

また安倍政策でいつデフレ脱却できるのか?についての感想です。

 

Sponsored Link

 

 

2017年度予算成立で国民負担は減るの?

森友学園問題で騒がしい中、2017年度予算が成立というのが目につきました。

内容は、

過去最大の2017年度予算は27日、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立。

なるほど久しぶりにまともなネタ!

安倍総理は「未来をひらく予算が無事に成立した。来月から雇用保険料率が下がり、働くみなさんの手取りが増える。デフレからの脱出速度を上げていきたい」とのこと。

手取りがふえるのか!わーい!

これで一気に個人消費が増えて、経済の好循環になってデフレ脱却させてほしいですね!

しかし、みんなの財布は紐はなかなか固いです。

目先の手取りが上がるのはうれしいですが、やはり将来不安というのが常に付きまとっているのだと思います。

 

安倍政策はいつデフレ脱却できる?

アベノミクスでデフレ脱却!このフレーズも聞き飽きた感満載ですね!

いつになったらデフレ脱却できるのという気もしますが、そろそろいい感じではないかなと思います。

実態経済で景気がいい!という実感はまだまだないですが、日経平均的にはかなり頑張っていると思います。

ここで森友学園問題で政権ゴタゴタ。海外から日本政治リスクありってとられて日経平均腰砕けというパターンだけは勘弁してもらいたい、まだトランプにかき回されておかしくなったという方があきらめつく。

ITバブル~失われた10年の間ひたすら株をやっててそう思います。

ITバブル崩壊から失われた10年の間の日経平均の下がり方はひどかった。ドル円もひたすら円高で、本当にやばかったと思います。

その血みどろ相場をよくここまで持ちなおせたものだと思います。

直近のことだけでみるとアベノミクス聞き飽きた、消費税どうのこうのという次元の話になりますが、血みどろの失われた10年のころから考えると、本当にすごい回復と思います。

そういう意味では、アベノミクスはすごいパフォーマンスです。

実態経済はまだ実感は全然ないですが、円高を反転させ、日経平均を右肩上がりにしないといけない局面でそれを実際やってのけたのは凄い!

まずこれをやらないと景気回復とかありえないです。
ようやく、ドル円安定し、日経平均もいい感じなので、ボチボチ個人消費増加につながって、経済の好循環に入っていくもと思いたい!

しかし、みんなの財布は固いので、その個人消費というところに、なかなか火がつかないですね。これは将来不安を払拭させるような、わかり易いネタとか提供していかないといけないのかなーと思います。この辺が難しいですね。

 

デフレスパイラル真っ只中で株をやって。血みどろ体験談

ちょっと血みどろ体験談。

私は失われた10年のデフレスパイラル真っ只中で日本経済復活を信じ、ひたすら株で戦ってました。ITバブルで味わった興奮が忘れられず、ひたすら株に突っ込みました!

しかし、日経平均右肩下がり、円高ぶっ飛び、デフレスパイラル加速しまくり相場では、まったく勝てませんでした。

ITバルブ絶好調ピークの時に小渕総理が突然倒れてしまいました、それはとても悲しい出来事でした。

そこからIT革命で盛り上がっていた、日本経済は森本総理にバトンタッチ後、音を縦て崩れていきました。

森本総理はIT革命をIC革命と言い間違えてたという話もあるぐらい期待度ゼロ状態。

日経平均はハチャメチャになっていきました。その後小泉総理になってなんとか踏ん張ったが、安倍総理になって腰砕けしました。

この時の安倍総理は小泉総理に比べると非常に頼りない感、満載でした。

小泉総理でなんとか踏ん張っていた景気も一気に崩れていきました。

その後は、総理が目まぐるしく変わるハチャメチャ状態でデフレスパイラル超加速状態でした。

その後一周回って安倍総理が再び!となってアベノミクスでやっと反転しました。

しかし、私はデフレスパイラル相場でズタボロ状態でアベノミクス相場まで持ちこたえることができませんでした。

株をやっていたころは、テレビに向かって、○○総理なにしてる!とっとと経済政策しろ!実弾介入で円高とめろ!とか唸ってましたが、すっからぴんになって政策期待での株式投資からは完全に撤退しました。

この辺に期待してもロクなことにならず、最終的にはFX自動売買に落ち着きました。

FX自動売買では、政治がどうのこうのは、ほぼほぼ気にしなくていいです。

株をやっていたころは、イチイチ腹立ちましたが、FXでは売りからも入れますので、景気に左右されないですし、自動ですので、ブレまくりの人間の感情が徹底排除できるので非常に楽です。

もし、今でも株をやっていたら、国会で森友学園問題みたいなくだらん事なんぞ、どうでもええ!経済政策ちゃんとやれ!って唸ってたと思います。

今は、FX自動売買なので、この辺の話題は朝礼ネタで使えるね!みたいなフラットな気分で見れます!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は『2017年度予算成立で国民負担は減るの?安倍政策はいつデフレ脱却できる?』についてお届けしました。

まとめます。

■2017年度予算成立で国民負担は減るの?
⇒雇用保険料率が下がり、手取りが増えるようです。

■安倍政策はいつデフレ脱却できる?
⇒あとは個人消費に火がついて好循環に入れば!という気がする。

■デフレスパイラル真っ只中で株をやって。血みどろ体験談
⇒総理大臣日替わり定食感覚で変更、デフレスパイラル加速ですっからぴん!

2017年度予算成立で国民負担は減るのか?というところは雇用保険料率が下がり、手取りが増えるようなので、国民負担は減りそうですね。他で取られるのかもしれませんが。。

安倍政策はいつデフレ脱却できるのかは、将来不安が払拭され、個人消費に火が付けばいよいよデフレ脱却!できると思います。

しかし日本の個人消費を増やすのはむずかしいので、中国人の爆買いにもう一度着火させる方が手っ取り早い気もするがこれも中国政府がどうのこうので難しいか。。

いづれにしても、政策期待で株やるとかは、もうないです。

FX自動売買でOK!

 

☆★血みどろ体験談もどうぞ★☆

関連記事:FX破産スレスレ体験談と失敗例まとめ!一晩で70万円ぶっ飛んだ訳

関連記事:FX・株取引で破産寸前!大損や失敗の体験談まとめ!借金地獄で大車輪

関連記事:自動売買必須ツール

株・FXの血みどろ体験談から最終的にFX自動売買に辿り着いた経緯とFX自動売買の具体的なやり方です。

 

このサイト『FX逆襲のアラフォー』では、FX自動売買で稼ぐ方法を説明していきますので、興味があれば覗いてくださいね!

最終的な投資判断は自己責任でお願いします!一応お決まりの文言書いてますが、私の株での血みどろ体験からの感想・FX自動売買のやり方が参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Link